Where are We ? In central Paris.

エクセルマン・プロダクション社の事業所
パリの中心地

パリの中心は、バスチーユの近くに新しい事務所を開設しました。

バスチーユは、フランス革命(1789年7月14日の民衆によるバスチーユ監獄の奪取を記念し、現在は7月14日は祝日)の際に重要な歴史的事件があった場所で、そのバスチーユ広場は、今でもフランスのシンボル的な場所となっています。そのような歴史的背景か?)ら、現在でも大きなイベント(国際試合の優勝記念、国家行事、デモ集会、民衆コンサートなど)の行われたとき、自然に民衆が集まる場所でもあります。

また、バスチーユの界隈は古くから家具職人の街で、アリグル広場の朝市、伝統的な料理や民族色豊かなレストランが集まる食道楽街や商店街は、ベルエポック時代の名残を留めています。

バスチーユ・オペラの落成 - 多くの議論を巻き起こしたカナダ人建築家による斬新なデザイン - は、バスチーユ地区のシンボルであると同時に、この界隈の近代化を起こしました。また、バスチーユ界隈は、近代的なオフィス建築、広告関係のエージェント、モード関係 (Jean-Paul Gaultier, Isabel Marant など)、建築関係 ( Jean-Michel Wilmotte )、アート・ギャラリー( Durand-Dessert )、またプロダクション ( MK2 ) など - ダイナミックな文化や経済活動などの新しいファクターの到来で、首都パリでも経済、文化の中心となりつつある所です。

この様に、バスチーユ地区はフランスのみならず、ヨーロッパ全域からアフリカ大陸までの制作活動の拠点としての理想的な場所であるため、弊社はここに新しい事業所を構えることにしました。

この十数年来から築き上げてきたヨーロッパ全域に広がる情報網により、欧州およびアフリカ大陸まで、パリから空路数時間で取材、ロケを可能にすることができます。

アフリカ大陸での、この数年間に渡る取材、ロケなどの企画、制作を行って来たことにより、弊社はアフリカ諸国に於いても広い情報網と協力者の人脈を作ることができました。
この制作協力者のネットワーク(現地ガイド、コーディネーター、通訳、政府関係の支援者など)により、アフリカ大陸での制作活動に於ける早急な手配から十分なセキュリティーまで確保することができるようになりました。

エクセルマン・プロダクション社は、この様にアフリカ大陸に於いても、これまで十数カ国での数十回におよぶ取材、ロケを通して蓄積してきたノウハウと実績を基に、複合的な魅惑と豊饒な世界への架け橋を、皆様に御提供することができております。

エクセルマン・プロダクション社の事業所 :

弊社の事業所は、1840年建築の建物の中の元アトリエを総改装し、機能的で快適な事務所(総面積150 平米 - 天井高 3,5 m)を開設することができました。欧州、アフリカ大陸での制作活動の拠点として、皆様に御利用戴けることを願っております。
弊社の新しい事業所の写真;


大きい地図を見る為にはここでクリック

便利なマップ

We thank the CIA for the following maps with "*".

ヨーロッパ ヨーロッパの地図 1998*
ヨーロッパの地図 1997.pdf*
衛星画像:ヨーロッパ
フランス フランスの地図 1
フランスの地図 2
地下鉄 : 地下鉄ネットワークの地図 (PDF)
RATP(地下鉄ネットワークの地図 )
RER
エクセルマン・プロダクション社の事業所 Paris-Bastille

エクセルマン・プロダクション社の事業所

Paris-Bastille

エクセルマン・プロダクション社の事業所:写真 1
エクセルマン・プロダクション社の事業所:写真 2
エクセルマン・プロダクション社の事業所:写真 3
エクセルマン・プロダクション社の事業所:写真 4
フランスの平均気温
アフリカ アフリカの地図 1998*
アフリカの地図 1997.pdf*
衛星画像:アフリカ